トッケビのあらすじ 最終回(16話)「侘びしく燦爛たるトッケビ」の真相が気になる!

この記事は約6分で読めます。

韓国ドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の最終回(第16話)「侘びしく燦爛たるトッケビ」のあらすじと見どころを紹介します。

前回の15話ではウンタクがシンの記憶を取り戻しそうなところで終わってしまいましたね。しかし、この流れで行けばこのままハッピーエンドに行きそうな感じもしますね。

とはいえ、今回トッケビ最終話のサブタイトルがかなり意味深です。「侘びしく燦爛たるトッケビ」とは一体どういう意味なんでしょうかね…?

こちらの記事では「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の最終回(16話)のあらすじを紹介していますが、この記事とは別に「トッケビの最終話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたのために耳寄りな情報があります!

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の最終回(16話)のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

トッケビの最終回(第16話)「侘びしく燦爛たるトッケビ」の内容は?

それでは早速「トッケビ」の最終回(16話)「侘びしく燦爛たるトッケビ」のあらすじを紹介しましょう!

ウンタクにある変化が!?その時ウンタクの前に現れたのは?

シンはウンタクにプロポーズをしました。ウンタクは涙をこらえながらシンに返事をします。

ウンタクはその夜、天国にいる母親に結婚の報告をします。その時懐かしい声がします。そこにはいつもウンタクのそばにいた幽霊のお姉さんがいました。

幽霊のお姉さんはウンタクの結婚を一緒になって喜んでいます。

ウンタクはシンと再び出会ってから再び幽霊が見えるようになっていました。

サニーの決断!?その時死神は何を思う?

ウンタクの職場のラジオ局にある一通の手紙が届きました。

ウンタクはその手紙を読むとすぐに同僚にこの内容を放送するように言います。そして、急いである場所に向かいます。

一方、サニーはある橋にいました。そこは死神と初めて出会った場所でした。

するとサニーの目の前に死神が現れます。死神はサニーの決断を理解します。

しかし、死神の涙は止まりません。そんな死神をシンは慰めます。そして死神は、ある人物に会いに行くのでした。

ウンタクの悲しい選択!?その時ウンタクがとった行動は?

ウンタクは、シンと幸せに結婚生活を送っていました。

そんなある日、ウンタクが出勤している間にある出来事が起こります。

そのとき、ウンタクはある選択を迫られます。そこでウンタクは悲しい決断をすることになってしまいます。

スポンサーリンク

トッケビの第16話「侘びしく燦爛たるトッケビ」の見どころは?

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」もついに今回の16話で最終回となってしまいました。

全16話が本当にあっという間でした!最終回はまさかの展開になってしまい、とにかく泣いて笑って驚いて!という感じでした。

そんなトッケビの最終話の見どころがこちらです!

シンとウンタクの結婚に思わず涙

シンとウンタクは無事に結婚することができました。

思い出のソバ畑でのウンタクのウエディングドレス姿はほんとにきれいでした。

キム・ゴウンは、演技だけではなくスタイルも抜群です。一方のシンのタキシード姿もカッコよくて、惚れ惚れしてしまいました。

シンとウンタクは本当にお似合いのカップルですね!

ウンタクは最終話でようやく本当のトッケビの花嫁になれました。

このシーンを見ると今までの2人のことを思い出してしまい思わず泣いてしまいました。

非常にお似合いのカップルだったので、熱愛はともかくコンユとキム・ゴウンはまたドラマで共演してほしいなと思いました!

サニーの決意にとにかく涙

サニーは、最終回で大きな決断をします。2人は初めて出会った橋で再会しました。

このシーンは本当に切なすぎて泣きました。お互いに好きなのに結ばれてはいけない運命なんて悲しすぎます。悲しすぎて、ほんとにこれでいいの?と思わず声を出していました(汗)

サニーがウンタクに宛てた手紙のシーンもそうとう泣きました。もしかしたら、死神とサニーのエピソードよりも泣いたかもしれません。

この手紙で、サニーはウンタクのことを、本当の妹のように見守っていたのだな、と思います。そんな愛情深いサニーに号泣でした。

ウンタクももちろんかわいいし好きです。でも私的には、トッケビで一番好きな女性キャストはサニーだなと改めて思いました。美人でカッコよくて言うことなしです。

シンと死神のシーンに思わず笑みが!

死神は、サニーと別れてそのショックでとにかく泣いていました。

その時もちろんシンが慰めるのですが、このシーンがめちゃくちゃかわいいです。慰め方とそのアイテムがお茶目すぎて思わず笑ってしまいました。

こんなにかわいくて幸せになるシーンがこれで見納めかと思うとほんとに寂しいです。コンユとイ・ドンウクもまた違うドラマで共演してほしいですね。

ウンタクの悲しい選択に驚きと涙が止まらない

サニーの切ないシーンがあったので、これ以上はないだろうと思い安心して見ていました。

しかし、トッケビはそんなに甘くなかったです。ウンタクは最後の最後で悲しい決断をしてしまいました。

あまりのことに驚きすぎて声が出ないし、一瞬思考が停止してしまいました。こんなことがあるなんて!という感じです。

ウンタクの選択は、最後まで優しくいい子のウンタクらしいものでした。

その時は驚きすぎてしばらくは涙も出ませんでした。しかし、しばらくしてじわじわと涙が出てきてしまいました。

そして、その後のシンの表情が切なすぎて涙がまた止まりませんでした。

スポンサーリンク

トッケビのあらすじ 1話から最終回(16話)までを通して


こんなに夢中にみた韓国ドラマは、久しぶりでした。おそらく、「私の名前はキムサムスン」以来じゃないかと思います。

韓国ドラマは、1話の放送時間が長く、おまけに16話あります。

どんなに面白いドラマでも飽き性の私は途中で飽きてしまうことが多々ありました。

しかしトッケビに関しては、もう終わり?という感じです。普通のラブストーリーではなく、いろんな要素を上手に盛り込んでいたからなのかもしれません。

また、このドラマでブロマンスという言葉も覚えました(笑)

ラストは、前向きな印象を受けました。シンとウンタクカップルも死神とサニーのカップルも最終的にはハッピーエンドなのかなと思います。

そして早速トッケビロスになってます。そんなわけでは私はこれからまた1話から見直そうかなと考え始めています(汗)。

最後まで「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の最終回(16話)のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、トッケビの1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

トッケビの1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました