天国の階段のあらすじ 18話「目を襲う異変」にソンジュとテファはどうする?

この記事は約5分で読めます。

韓国ドラマ「天国の階段」の第18話「目を襲う異変」のあらすじと見どころを紹介します。

前回の17話ではチョンソに厳しい現実が突きつけられてしまいましたね…。結局、チョンソはソンジュと別れることを決心してしまいました。

さて、今回18話のサブタイトルは「目を襲う異変」です。このサブタイトルを見るとチョンソの病状はさらに悪化するのではないかと思ってしまいます。果たしてソンジュやテファはどうするのでしょうか?

こちらの記事では「天国の階段」の18話のあらすじを紹介していますが、この記事とは別に「天国の階段の18話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたのために耳寄りな情報があります!

「天国の階段」の18話のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

天国の階段の第18話「目を襲う異変」の内容は?

それでは早速「天国の階段」の18話「目を襲う異変」のあらすじを紹介しましょう!

海辺の家でチョンソはどうやってソンジュと別れた?

チョンソはソンジュと海辺の家に向かいました。そこは以前チョンソが亡くなった母と過ごしていた白い家です。2人はその海辺の家で一夜をともにします。

そうしている間にもチョンソの目はだんだんと見えなくなっていました。チョンソは自分に残された時間は少ないことを悟っていました。

そのため、チョンソはソンジュとの別れを改めて決意します。

翌朝チョンソはソンジュがまだ眠っている間に別れの手紙を残します。そして海辺の家を出て行ったように見せかけて家の外の物陰に隠れていました。

ソンジュが目を覚ますとそこにはチョンソの姿はありませんでした。その代わりにソンジュの手の中には一通の置き手紙と指輪が入っていました。

すぐにソンジュは車でチョンソを探しにでかけます。チョンソは物陰からそんなソンジュの姿を見つめていたのでした。

チョンソを支えるのは誰?

ソンジュが白い家を出た後、しばらくするとテファがやって来ました。テファはチョンソの目がほとんど見えないことを知っていました。

チョンソはテファを追い返そうとします。しかし、テファは

お前が一人では生活できないほどに目の病気が悪化していることを知っている。
だから自分が兄としてお前を支える

と答えます。

チョンソはそれを聞くと「本当は怖くてたまらなかった」と言って初めて自分の本当の気持ちを打ち明けます。

一方にチョンソはテファに「ソンジュには絶対黙ってて欲しい」と必死に頼みこみます。

テファはチョンソに病院へ行って治療を受けるよう説得します。しかし、チョンソはテファの説得を拒みます。

チョンソは成功率が低い手術を受けるよりは少しでも長く生きることを選んだのです。

ソンジュとチョンソのすれ違い

チョンソは一度はソンジュとの別れを決意しましたが、日に日に会いたい気持ちを抑えることができなくなっていきました。

その結果、チョンソは家の近くの電話ボックスからソンジュに電話をかけてしまいます。

チョンソは電話口で何も喋りませんでした。しかし、ソンジュはすぐに電話をかけてきたのがチョンソだと分かります。

ソンジュは直ぐに電話番号を調べます。すると電話をかけてきた場所が海辺の家の近くだとわかります。ソンジュはすぐに車をとばし、その場所に向かいました。

テファはソンジュがやって来たことに気づきます。すると、チョンソに「買い物に行ってくる」と言って急いで出て行きます。

チョンソもソンジュが来たことに気づきます。しかし思わず家の中の物置に隠れてしまいました。チョンソは自分の病気のことを考え、ソンジュと顔を合わせることができなかったのです。

ソンジュは家の中を探します。しかし、チョンソを見つけることができませんでした。

ソンジュはチョンソが家に居ないと思うとそのまま家を出ていってしまいました。

チョンソはソンジュが車で去って行くのを見つめていました。そして、泣きながらソンジュの車の後を追いかけます。

しかし、チョンソは目がよく見えません。そのため、何かに躓き転んでしまいました。

テファはそんなチョンソの姿をずっと見つめていました。

しばらくたってテファはチョンソに近づき

ソンジュに会いたいなら会わせてやる。
お兄ちゃんがついてる

と励ましの言葉をかけます。

翌朝、テファは言葉どおりにチョンソをソンジュに会わせることにします。

しかし、チョンソの目の病気はボタンを正確にかけることができないほどに悪化していました。チョンソはグローバルランドに着くと、ほとんど目が見えないながらも必死にソンジュを探すのでした。

テファの怒りの行動とは?

チョンソとソンジュが再会する日にテファは医師にチョンソの病状を聞きに行っていました。

すると医師からチョンソの目の病気は5年前の事故で角膜を傷ついたことが直接の原因だと聞きます。

テファは医師の話が終わると直ぐにユリのいる会社に向かいました。

そして、ユリを屋上に呼び出します。するとテファは怒りのあまりユリの首を締め始めます。

しかし、テファはしばらく経つと我に帰ります。そして、ユリの首を締めるのをやめるのでした。

スポンサーリンク

天国の階段の第18話「目を襲う異変」の見どころは?

前回の17話からチョンソにとっては不幸が出来事続きですよね。結局は最愛の男性のソンジュと別れることにもなってしまいました。

そんな天国の階段の18話でチョンソの救いとなったのが、義理の兄・テファの存在です。

18話ではテファが再びチョンソと一緒に暮らすことになりそうです。ただし、恋人同士ではなくあくまで兄妹の関係として、です。

テファ自身はまだチョンソへの想いは残っているのに、それを抑えてチョンソと支える姿は非常に優しいと思います。

以前のテファならチョンソがソンジュに会うことを止めていた可能性もありましたが、逆にチョンソがソンジュに会えるように努力をしていました。

一方のチョンソもまだソンジュへの未練が非常に残っているようで見ていて非常に切ないですね。

恐らく、ソンジュに本当のことを話して、その上で一緒に暮らすことがチョンソにとっては非常に楽なんでしょうが、ソンジュのことを考えるとそれができない、といった感じですね。

せめて、チョンソの目が少しでも見えるうちにソンジュに会って欲しいですね…。

最後まで「天国の階段」の18話のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、天国の階段の1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

天国の階段の1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

天国の階段
スポンサーリンク
handrerをフォローする
韓国ドラマのおすすめ最新情報~韓ドラー~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました