トッケビのあらすじ 15話は「思い出の地へ」そこで何が起きる?

この記事は約6分で読めます。

韓国ドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の第15話「思い出の地へ」のあらすじと見どころを紹介します。

前回の14話のラストではウンタクが自分の不安の真相を突き止めるためにある行動に出ましたね

今回15話のサブタイトルは「思い出の地へ」です。ウンタクにそこでどのような運命が待っているのでしょうか?果たして14話の「見ず知らずの男」のことを思い出せるのか、非常に気になりますね!

こちらの記事では「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の15話のあらすじを紹介していますが、この記事とは別に「トッケビの15話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたのために耳寄りな情報があります!

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の15話のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

トッケビの第15話「思い出の地へ」の内容は?

https://twitter.com/jetpack/status/1159504333764878337

それでは早速「トッケビ」の15話「思い出の地へ」のあらすじを紹介しましょう!

ウンタクの記憶が!?そのときウンタクのとった行動は?

シンはカナダで偶然を装ってウンタクの前に現れました。

シンとウンタクはケベックの街を散歩します。その時、ウンタクは昔ここに来たような不思議な感覚に襲われます。

シンはウンタクに名前を出さずに当時の二人の思い出を語ります。しかし、ウンタクはそれを他の女性とのことだと思い込みます。そして激しく嫉妬してしまいます。

一方でウンタクはどんどんシンに惹かれていきます。

ウンタクはふとガイドブックに自分の見覚えのある場所があることに気づきます。ウンタクはいてもたってもいられずその場所へ向かいます。

その時ウンタクにある変化が起こりました。

再び出会う2人!?その時、サニーは何を思う?

サニーはドクファに会いに行きます。そして、ウンタクに手紙を持ってきた人物の連絡先を教えてもらいます。その人物が死神でした。

サニーはカフェで死神と待ち合わせをします。そのとき死神はサニーと初めて会う振りをします。

サニーは以前死神が道で泣いているのを見かけたと話します。サニーは死神に名前を聞きます。死神は「ワンヨ」と答えます。

サニーは死神と別れる時に「もう道で泣かないで」と言います。死神はサニーに「会えてよかった」と答えます。

そして、サニーは死神の背中を見送るのでした。

スポンサーリンク

トッケビの第15話「思い出の地へ」の見どころは?

それではここで「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の15話の見どころを紹介しますね!

シンの元カノ?に嫉妬するウンタクがかわいすぎる!

カナダでデートする2人の姿がかわいすぎでした。

それにしてもシンの強引な偶然の演出には思わず笑ってしまいます。

カナダでシンは、ウンタクに自分を思い出してもらおうと、2人の昔の想い出を語っていました。

ウンタクのことを語るときのシンの優しい表情が、たまらなくステキで見とれてしまいます。

そして、そのシンの話に嫉妬するウンタクがかわいすぎます!

私といるのに、他の女の話をするなんて!(怒)という感じなのでしょうね。

10年経ってもウンタクのこんな所は変わらないです。途中、ウンタクの嫉妬の感情が激しすぎて若干引いてしまいましたが(笑)

記憶がなくなってもシンとウンタクはラブラブの関係ですね。

ちなみに、カナダのケベックで行われたトッケビのロケ地は、観光名所で撮影されたようです。

いまだに、トッケビ目当ての韓国客の方々もいるようです。

確かに古い街並みと、自然が美しい街なので一度行って見たいなと思いました。

その中でも、15話を見て絶対に行って見たいロケ地が出来ました。

それは、ブティックノエルです。一年を通してクリスマスの雰囲気を味わえる、かわいいお店です。

ケベックシティの旧市街、ノートルダム教会に近い場所にある、クリスマス用品の専門店です。

私はブティックノエルのシーンを見て号泣してしまいました。ぜひここに行ってそのシーンを思い返したいですね。

このシーンはお店も可愛くて素敵なんですが、前回に引き続きキム・ゴウンの演技にやられてました。

そもそも、歳を取らないシンや死神に比べてウンタクは高校生から大人の女性になっています。

それをなんの違和感もなく受け入れて見れているって、よく考えたらすごいことなんじゃないかなと。

終盤になって、改めてキム・ゴウンって演技派だなと思いました。

再び出会う死神とサニーに涙

シンとウンタクがカナダに行くきっかけがもとで死神とサニーが再び出会いました。

トッケビって一つの出来事がちゃんとつながっていて、そんなところも見応えがあります。

死神とサニーは、シンとウンタクと違ってほとんど言葉を交わさずに別れます。

このシーン、最初から最後までいろんな意味で泣きました(涙)

私、シンとウンタクのラブラブでかわいいカップルも好きです。

でも、死神とサニーの大人な雰囲気の前世の因縁カップルの方がより好きなのです!

あと残り1話ですが、この2人にハッピーエンドは来るのでしょうか?

ちなみに、死神とサニーを演じたイ・ドンウクとユ・インナはトッケビが終了したあとに、噂になったようです。

もちろん当人たちはすぐに否定しました。でも確かにこの2人ならプライベートでもお付き合いしてもおかしくないほどでしたね!

ちなみに2019年のドラマ「真心が届く」ではイ・ドンウクとユ・インナは再び共演しています。

「真心が届く」は弁護士と女優のラブロマンスですので、今回のトッケビとは少し毛色が違うかもしれません。

しかし、このこのドラマ、ワタシ的にはめちゃくちゃ気になっています!!

シンと死神のブロマンスシーンに思わず笑みが!

今回の15話でもちゃんとシンと死神のいちゃつきがありましたね。

ほんとにかわいくて、これがもう残り1話で見れなくなると思うと、ほんとに悲しいです。

シンとウンタク、死神とサニーのカップルもアリなんですが、シンと死神カップルもワタシ的には結構好きだったりします(笑)

いつかこの2人の日常を描く、スピンオフとかやってくれないかな?と切に希望です!

トッケビももう残り1話です。韓国ドラマって16話が1時間ちょいあるので、いつも長いなと思いながら見ていました。

しかし、トッケビに関してはあっという間だったなという印象です。トッケビは一体どんな風な最後になるのでしょうか?

そして、これでトッケビとお別れなんて寂しすぎます(涙)すでに続編希望です!

最後まで「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の15話のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、トッケビの1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

トッケビの1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました