パクソジュンは兵役済み?所属部隊に裏エピソード!?

この記事は約5分で読めます。

パク・ソジュンの兵役について紹介します。

日本と違って韓国には男性に兵役の義務があります。大好きな俳優やアイドルが兵役に行くのは寂しいですよね。

もちろん、最近超人気のパク・ソジュンにも兵役の義務があります。ですので、そろそろ兵役なのでは?と心配する声も当然聞こえますよね…。

そんなわけで今回はパク・ソジュンの兵役に関する情報をお送りしますね!

スポンサーリンク

パクソジュンは兵役済み?所属期間は?

実はパク・ソジュンはすでに兵役を終えています。この情報だけでもパク・ソジュンファンはひと安心ですよね!

具体的にはパク・ソジュンは2008年7月に入隊し、2年後の2010年5月に除隊しています。

ちなみに2008年というのは、パク・ソジュンが大学1年生の頃です。つまりはパク・ソジュンは学生時代に兵役を終えていたということになります。

一般的に芸能人はある程度活動をした後に20代後半頃に入隊することが多いです。そう考えるとパク・ソジュンはかなり早い時期に兵役を務めていたことになりますね。

このことについてはパク・ソジュンは、2018年のバラエティ「ユン食堂」でこんなことを話していました。

「当時は、20代初期を軍隊で過ごすなんて、なんでこんな道を選んだんだろう?と後悔したりしました。
でも今となっては早く行っておいてよかったと思います。

確かに今のパク・ソジュンの活躍を考えれば、ここで芸能活動が中断してしまうのはかなり厳しいですよね…。そういう意味では確かによかったとも言えるでしょうか。

スポンサーリンク

パクソジュンが兵役で所属していた部隊は?

ところでパク・ソジュンはどこの部隊に所属していたのでしょうか。

パク・ソジュンに限らず、芸能人が入隊するとどうしても所属部隊が話題に気になりますよね…。

パク・ソジュンが所属していたのは警備教導隊でした。

警備教導隊とはその名の通り、「警備」業務を務める部隊です。日本でいう刑務所にあたる教導所や拘置所に配置される部隊です。

もちろん軍隊というくらいですから、有事の際には武器を装備して作戦に参加することもあります。

※パク・ソジュンが実際に作戦に参加したかについては確認できませんでした。

ただこの部隊、労働環境が非常に劣悪なことで度々問題にもなっていました。どうも先輩や同僚によるシゴキやイジメが頻繁に発生していたようです。

そんなこともあってか、2012年から現在に至るまで警備教導隊は事実上廃止の状態となっているようです。

警備教導隊への新規の入隊はなく、もともと警備教導隊にいたメンバーも必要に応じて他の公務員に転換しているとのことでした。

スポンサーリンク

パクソジュンの兵役に関するエピソードを紹介!兵役前と兵役中のマル秘情報!?

それではここでパク・ソジュンの兵役に関するエピソードについて兵役前と兵役中でそれぞれ紹介しましょう!

パクソジュンの兵役前のエピソードは?

先ほど紹介したとおり、パク・ソジュンは大学1年生に入隊しました。

具体的には7月に入隊しています。つまりは大学に入学してからわずか数か月で入隊したことになります。

ちなみにパク・ソジュンが通っていた大学はソウル芸術大学です。

ソウル芸術大学といえば多くの俳優を輩出した名門大学です。韓国のドラマファンの方ならおなじみの大学ですよね。

そんな名門大学に入学したばかりでなぜ?と誰もが思うはずです。

実はパク・ソジュンは大学に入学したものの思うような演技が出来なかったそうです。

そのため一旦気持ちを整理するために入隊を決めたとのことでした。

パク・ソジュンのこの決断が結果として現在の活躍につながったといえます。

まず、パク・ソジュンは除隊後に友人の知り合いだったキム・スヒョンの紹介でキーイーストに所属しました。

そして、2011年にB.A.Pのパン・ヨングクのミュージックビデオ「I Remember」でデビューします。

その後は様々な映画、ドラマで注目を集め、現在の人気につながっているというわけですね!

パクソジュンの兵役時のエピソードは?

先程、警備教導隊は非常に劣悪な環境という話をしましたが、パク・ソジュン自身もやはりこの軍隊でかなり苦労をしていたようです。

当時、パク・ソジュンは警備教導隊で清州刑務所に勤務していました。刑務所勤務ということで兵役中のパク・ソジュンは家族の面会もあまり出来なかったようです。

また勤務内容の中にはかなり凄惨な事件の現場の写真をコピーさせられることもあったようです。これは正直かなりキツイですよね…。実際パク・ソジュンもかなりショックを受けたようです。

※このことは2014年10月10日放送のKBS2オンサイトトークショーの「タクシー」でパク・ソジュンが話していました。

一方でパク・ソジュンは2018年のドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」の制作発表で兵役中のエピソードを語っていました。

ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」といえばパク・ソジュンの他にもパク・ミニョンが主演を務めていましたね。

実はパク・ソジュンは兵役中にドラマ「思いっきりハイキック!」を何度も見ていました。なんとそのドラマにパク・ミニョンが出演していたんです。

パク・ソジュンはこのドラマを見ていて、いつか自分が俳優になったらパク・ミニョンと絶対に共演したいと願っていたそうです。

ちなみにこのエピソードを聞いたパク・ミニョン本人は大爆笑していました。

それにしても兵役中の夢を叶えたパク・ソジュンは本当にすごいですよね!

スポンサーリンク

パクソジュンの兵役のまとめ


今回はパク・ソジュンの兵役についてお送りしました。

パク・ソジュンはデビュー前に兵役を終えていたことが判明しましたね!

それにしても刑務所に勤務していたとは本当に驚きです…。

ただパク・ソジュンは早い時期に兵役を終えましたので、芸能活動で兵役による空白期間がありません。これはファンにとっては非常にうれしい事実ですよね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました