トッケビのあらすじ 7話「初恋」の見どころは?

この記事は約6分で読めます。

韓国ドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の第7話「初恋」のあらすじと見どころを紹介します。

前回の6話ではいよいよドラマの核心に迫るシーンがやってきました

果たして今回の7話でウンタクはシンの剣を抜くことができたのでしょうか?それにサブタイトルの「初恋」というキーワードも気になりますよね!

こちらの記事では「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の7話のあらすじを紹介していますが、この記事とは別に「トッケビの7話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたのために耳寄りな情報があります!

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の7話のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

トッケビの第7話「初恋」の内容は?

それでは早速「トッケビ」の7話「初恋」のあらすじを紹介しましょう!

剣が抜けないウンタクにシンがとった態度は?

ウンタクは、シンに刺さっている剣に触れることすら出来ませんでした。ウンタクは今回のことが原因でシンが自分に冷たくなるのでは?と心配します。

案の定、シンはウンタクに冷たくなります。シンはウンタクに家事全般をやらせるようになりました。

しかし実はシンは内心ではウンタクと一緒に居られることを喜んでいたのです。

恋のライバル登場!?ウンタクの本当の望みとは?

ウンタクの大学入試が始まりました。

様々なトラブルはあったものの、シンの助けもあってウンタクは無事に1日目の試験を終えることを出来ました。

そんなウンタクをシン、死神、ドクファの3人が優しく迎えます。

ウンタクはシンに試験のご褒美に一緒に映画に見に行こうと誘います。

シンとウンタクは、久しぶりに楽しい時間を過ごします。

しかし大学試験の2日目にウンタクはある人物に偶然出会います。それは自分の初恋の相手だったテヒでした。

ウンタクはテヒとの再会に喜びます。シンはそんなウンタクを見て不機嫌になるのでした。

死神が突然の涙!?隠された過去?

ドクファは死神にある掛け軸を持ってきました。

その掛け軸には美しい女性の姿が描かれていました。

死神はその絵を見るとなぜか涙を流すのでした。

突然苦しむシン!?その時ウンタクがとった行動は?

ウンタクはシンに剣を抜けないことを謝ります。シンはウンタクを優しく抱きしめます。

その時、シンに刺さる剣が疼き出しました。シンは苦しそうにしていました。

ウンタクはそんなシンを見るとついに剣を抜くことを決意するのでした。

スポンサーリンク

トッケビの第7話「初恋」の見どころは?

それではここで「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の7話の見どころを紹介しますね!

ウンタクにシンがとる行動に胸キュン!

前回のラストでの突然のキスシーンには驚きました。

そのあと、一人でにやにやしちゃうシンがかわいくて、思わず私も同じ表情になっていました笑

しかしシンは、ウンタクが剣を抜けなかったことを理由に、冷たい態度になります。

その一つとして家事全般をやれと命令します。(受験生なのに、、、)

でも、本当はまだウンタクと一緒にいられると喜んでいるシンが、これまたかわいくて笑

ちなみにウンタクは、自分からしたくせにキスした後に「私にとってはファーストキスだから!」と怒ります。

でもシンのこの浮かれた姿を見たら、もしかしてシンも、、、という疑いも生まれてきます笑

3人の優しさで、思わずあたたかい気持ちに!

大学受験を控えたウンタクですが、ついにその日がやってきます。

1日目が終わって、シンと死神とドクファの3人がケーキを持って迎えます。

実は、ウンタクは試験のあと、家族が迎えに来ている生徒を見て寂しい思いをします。

だからこそ3人の優しさに思わず泣いてしまうウンタク、その涙をみて男子3人は狼狽えてしまいます。

これ微笑ましくて思わずほっこりしてしまうシーンです。

また、試験のあと寂しい気持ちのウンタクは、母親を思い出し空に向かって手をふります。

これも切ないけれど、胸が熱くなるシーンでした。

ウンタクの初恋の人に嫉妬するシンにまたまた胸キュン!

試験1日目のご褒美として、ウンタクはシンと映画を見に行きます。

ウンタクの望みが自分とデートすることだと知り、思わず口元が緩むシンがかわいすぎです。

シンはウンタクに騒いだりしないようにと注意します。

しかし、大騒ぎして騒いでしたのはシンの方でした笑

シンってなんでこんなにかわいいのでしょうか笑

そんなシンの前に恋のライバルが出現します。

ウンタクの初恋の人テヒオッパです。

テヒオッパはイケメンですが、かっこいいとより、笑った時の口元がキュートでかわいいタイプです。

チョン・へインという俳優さんが演じています。ちなみに、トッケビに出演したときには、彼は誰?という問い合わせが殺到したみたいです。

またチョン・ヘインは「国民的年下男子」と呼ばれているようです。確かに、顔のパーツが丸くてかわいく童顔なので、そんな風に言われるのは納得です。

→テヒ役のチョン・ヘインの詳細についてはこちらから!

こんなイケメンの初恋の人が出現し、ウンタクも普段と違い女子全開でテヒオッパに対応します。

その姿を偶然みたシンは、嫉妬から不機嫌になりウンタクの為に買ったお祝いの花を投げ捨てます。

もちろんソウルの天気も悪くなります笑

また、ウンタクとテヒオッパのデートを屋上から監視?します。

その時、自分の気持ちを抑える為なのか、何度も深呼吸し胸を撫でるシーンがあります。

このシーンのシンがかわいすぎて胸キュンしました。

サニーを好きすぎて死神がとった行動に思わす笑いが!

今回、大好きな2人の絡みは、サニーが好きすぎて姿を消して見守る(監視する?)死神です。

これ本来ならストーカーチックですこし怖いです笑

常連客らしきおじさんにしつこくされ、困るサニーを死神がさりげなく助けます。

しかし、サニーは変なことが起きていると思い怖くなり(当たり前ですが)、その場を立ち去ってしまいます。

この2人のシーンは、いつもコミカルで思わず笑ってしまいます。

しかし、ドクファがシンに返しに来た掛け軸の美しい女性を見て死神が思わず泣いてしまうシーンがあります。

死神が理由もなく泣いたのは、サニーと初めて会った時以来です。

やはり死神とサニーにもなにか悲しい過去があるのでしょうか?

これからの展開が気になります。

この回は、シンがかわいい場面が多く、そんな姿に胸キュンしながら見ました。

しかし、ついにラストシーンでウンタクはシンの剣を握り、動かすことが出来てしまいます。

次回どのような展開になるのか気になります!

最後まで「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の7話のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、トッケビの1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

トッケビの1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました