星から来たあなた あらすじ 10話 ソンイが挙動不審すぎる!?

星から来たあなた あらすじ

星から来たあなたの10話のあらすじです。前回9話ではキスシーンのあとにミンジュンの意外な弱点が明らかになりましたね!

また、一方で周りがミンジュンのことを船での事件のこと、20年前のことと不審に思い始めました。ジェギョン自身は完全にミンジュンを消そうとしていますし、今後のスリリングな展開が期待できますよね!

さて、星から来たあなたの10話のサブタイトルは「眠れない夜」です。ソンイが「眠れない夜」を送っているのは想像がつくとして、実はミンジュンも別の理由で「眠れない夜」を送っているようなんですよね・・・。

それでは早速星から来たあなたの10話のあらすじを見てみましょう!

こちらの記事では「星から来たあなた」の10話のあらすじを紹介していますが、「10話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたに耳寄りな情報があります!

「星から来たあなた」の10話のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

星から来たあなた あらすじ 10話の内容は?

今回、星から来たあなたの10話は大きく分けると6つのエピソードに分かれます。

フィギョンの焦り

ソンイは血の付いた破片をミンジュンの家のごみ箱から見つけます。そして崖の上での事故の出来事を思い出します。

一方、フィギョンはマンションの下でミンジュンとばったり鉢合わせをしていました。ミンジュンを見たフィギョンは本当に12年前の事故の時の男かもしれないと感じます。

フィギョンは直球でミンジュンに12年前にソンイを助けたのはお前か。と質問します。ミンジュンはもちろん否定をします。しかし、それでもフィギョンはやはりミンジュンが12年前の男であるような気がしていました。

そしてフィギョンはソンイを取られることを恐れて、ミンジュンに今後一切ソンイと関わるなと忠告します。

ちょうどその時フィギョンに一通のメールが届きます。相手はソンイでした。メールには「ミンジュンに確認したい事があるから今すぐに別荘にはいけない」と書かれていました。

ソンイからのメールを見たフィギョンは、もしかしたらソンイも12年前の男がミンジュンである可能性に気が付いたのかもしれないと焦ります。

ソンイはミンジュンに車の破片を見せます。そして、やはりあの時車を止めたのはあなたでしょ。と問い詰めます。しかしミンジュンは花瓶の破片で怪我をしたのだとごまします。

それでもソンイは納得がいきませんでした。ソンイはミンジュンが怪我をしている手の傷の確認をします。しかし傷は消えていました。ソンイは何だかスッキリしません。

ミンジュンはソンイに君と関わってから平和な生活が崩れた、家から出て行ってくれと伝えます。ソンイはミンジュンの家から出ていきます。

家の前ではフィギョンが焦った状態で待っていました。ソンイはフィギョンに、別荘には行かないと告げます。

ソンイはその日は漫画喫茶を経営している同級生のボクチャの家に行くことにします。フィギョンは防犯対策のため、ソンイの家の鍵を変えます。そして、弟のユンジェがしばらくソンイと一緒に暮らす事になりました。

USBの謎

  
ジェギョンはエレベーターでの出来事の事について考えていました。

23階にいたはずのミンジュンが一瞬で1階にいるなど非常に不可解な出来事です。ジェギョンはあれは一体なんだったのかと考えます。

ミンジュンはジェギョンが車で帰宅をするのを見ると、自宅まで後をつけます。一方でジェギョンもまた部下にミンジュンの事を見張る様に指示していました。

帰宅したジェギョンはフィギョンにミンジュンについて質問をします。ソンイと最近仲が良いようだが、ミンジュンはどんな男なのか。何か変わった様子はないか。などをフィギョンに聞きます。

フィギョンは最近になってジェギョンがソンイの事をよく気にしていることに疑問を感じます。

少し前になりますが、ミンジュンは再びある「予知夢」を見ていました。

それは道路で倒れている自分の手の中から、何者かにUSBが盗まれるという夢でした。ミンジュンはやはりソンイの家にあったUSBを持っていたのです。

ミンジュンはUSBの中身を確認します。そこには以前にソンイが見ていたユラと見知らぬ女性と一緒にいるほかにも殺されたユラがジェギョンと一緒にいる姿や、二人の話の内容を盗撮している姿も入っている動画でした。

明らかに2人が恋人同士だったと確証が取れる内容で、重要な証拠品となるものでした。

挙動不審過ぎる大女優

ソンイは自宅に戻った後も、ミンジュンの事が凄く気になっていました。

ソンイは気づかぬうちにミンジュンからの連絡を心待ちにしていました。とうとうソンイは我慢ができなくなり、ミンジュンにLINEを送ります。LINEは既読になるものの、ミンジュンからは一切連絡がきませんでした。

ただしそれとは別にマンションの家賃が振り込まれていないという連絡が入ってきます。ソンイは現在仕事がなくなり、収入ゼロの状態です。銀行にお金を借りようとしても厳しい状況です。

そこでソンイは自分の宝物のブランドバッグや靴を売ることを考えます。女優チョン・ソンイの私物として、ネットオークションで販売をします。

とはいえ以前のストーカーの一件もありますし、さすがに自分に直接連絡されるのはまずいです。そこでソンイは連絡先をミンジュンの携帯番号にしました。

ところがミンジュンにはこのことを事前に知らせていませんでした。当然、ミンジュンの携帯には全く自分に身に覚えのない連絡が殺到します。

そんなある日ミヨンがソンイの自宅にやって来ました。ミヨンはソンイにある契約に対する違約金の請求書を見せます。

しかしその契約は全くソンイが知らない内容でした。ソンイはアン代表に会いに行って直接話をする事にします。

ソンイはミンジュンに一緒に事務所に行って欲しいと頼みます。

以前なら無鉄砲に自分一人で乗り込んでいったのでしょうが、今のソンイは以前とは違いました。以前のソンイはとにかく自信だけは満ち溢れていて、わがまま放題でした。しかし、今はすごく孤独で、何かを言われるとすぐに弱気になってしまいます。

ソンイは相手にそれを察知されるのを恐れていました。だからソンイはミンジュンに一緒に来て欲しいと頼みます。もし自分の弱気な部分が見抜かれそうになったら、賢いミンジュンに助けてもらうというわけです。

ミンジュンはソンイの頼みを受け入れ、2人で事務所に行きます。ミンジュンはアン代表に契約書の内容について、いくつか違反している、このままだと、今までにソンイが払った違約金も全て取り返せると伝えます。

結果、見事ミンジュンはアン代表を説得し、ソンイは違約金を払わなくても済んだのです。

2人が代表室から出ると偶然セミやボム達と会います。セミはソンイをお茶に誘います。そしてミンジュンの前でソンイに謝ります。

しかしソンイは、セミの言う言葉など一切信用できないと、セミからの謝罪を突っぱねます。セミがブリッコをしている事に気付いていたのです。

しかしミンジュンはソンイでは無く、セミの肩を持ちます。セミに対して自分には見せた事の無い優しさを見せるミンジュンに、ソンイはかなり腹が立っていました。

自宅に2人で帰っている途中、ミンジュンはソンイに、もっと気を引き締めろと言います。
「世間は君の事情などお構いなしだ。君が落ちぶれても潔白だと言い張っても理解されない。君は今崖っぷちだ。」と。ミンジュンはソンイにもっと強く、シッカリして欲しかったのです。

しかしソンイはだからこそ、今ミンジュンに私のそばにいて欲しいと頼みます。しかしミンジュンは、自分はずっと一緒にいられない。俺を信じるなと言うのでした。

家に帰ったソンイは、何とかミンジュンの傍にいたい気持ちがあったのか、ミヨンが置いて行ったキムチをミンジュンに届ける様にユンジェに頼みます。

しかしユンジェにキムチを届けさせたものの、ミンジュンからは全く何の反応もありません。

ソンイはなんだかんだ理由をつけてミンジュンの家に行きます。しかし、ミンジュンはそっけない態度でソンイをすぐ家に帰しました。

ソンイは自分がミンジュンに対している行動について、私は一体何をやっているのか?私はおかしくなったのか?と考えます。何故あの男の事をこの私が気にしているのか?もしかしたらミンジュンに恋をしているのか?と、やっと自分の気持ちに気付きます。

疑惑のジェギョン

ユ検事とパク刑事はユラの妹に、姉の恋人について質問をしていました。しかし、妹はユラが妊娠していたことすら知りませんでした。

また、ユ検事たちはユラの通話記録、カード記録、写真なども調べましたが、それらからも恋人の存在を確認することはできませんでした。徹底的に全ての情報が削除されていたのです。

ユ検事は妹のセミにユラの男性関係について聞きます。セミは一瞬、ジェギョンの事を思い出すが、何も知らないと言います。

一方、フィギョンはジェギョンに用事があったので部屋を訪ねます。ジェギョンはたまたま不在でした。

フィギョンが部屋でジェギョンを待とうとしたその時突然電話が鳴ります。フィギョンは思わず電話に出てしまいました。電話を出た瞬間に電話先の女性は「私は正気だから、ジェギョンさん助けて」と助けを求めてきました。

フィギョンは驚きのあまり何も言葉を発せずにいると、ジェギョンが現れます。ジェギョンに電話の事を聞くと、変な電話がよく掛かってくるから気にするな、と話しをごまかすのでした。

ユ検事がセミとの会話を終えたくらいのタイミングで電話がかかってきました。相手はミンジュンでした。ミンジュンは会って渡したい物があると伝え、2人は会う約束をします。それをジェギョンの部下が盗聴していました。

動き出したソンイの恋心!!

ミンジュンはソンイからベランダに呼び出されます。そしてソンイはミンジュンに私に一体何をしたのか?15秒でミンジュンを落とすつもりが、私が落ちてしまったかもと告白します。

ソンイは感謝とは違う感情(つまり恋の感情)をミンジュンに対して感じていると伝えます。それを聞いたミンジュンは驚きのあまり固まっていました。

一方自分の気持ちを伝えたソンイは、私はなんて事をしてしまったのだ!と死人の様に、ぼう然としてしまいます。

ミンジュンとジェギョンの対決、再び

ミンジュンとの待ち合わせに向かっていたユ検事は、駐車場で男に襲われてしまいます。

ユ検事は大怪我を負い、救急車で運ばれてしまいます。現場にはミンジュンの万年筆が落ちていました。

異変に気付いたミンジュンは急いで駐車場に向かいます。そこで待っていたのはジェギョンでした。ジェギョンは車でミンジュンを人気の無い場所まで誘い出しました。

一方ソンイは、ミンジュンに何とかして会いたいと思っていました。自分が告白をしたのに、ミンジュンから何も反応が無いのも凄く気になっていたのです。

ソンイは髪のゴムを忘れたと口実を作り、ミンジュンの家へ勝手に行きます。そしてソンイはミンジュンのお気に入りの本部屋に行きます。

本部屋にあるミンジュンのデスクの後ろに、怪しい男が隠れていました。ソンイはまだその存在に気付いていません。

ミンジュンはジェギョンにユ検事のことを問い詰めます。するとジェギョンは自分が指示したと、あっさり認めました。

ミンジュンはお前の狙いはこのUSBかと差し出します。ジェギョンはUSBを見るとすぐに動物の麻酔銃をミンジュンに向け発砲します。ジェギョンはミンジュンを自殺にみせかけて殺そうとしていたのです。

しかしジェギョンが銃を発砲した瞬間、目の前にいたはずのミンジュンの姿が一瞬で消えました。ジェギョンは驚きながら、ミンジュンの姿を探します。

ミンジュンはジェギョンの背後にいました。そしてお前には私を殺せないと言っただろ。とミンジュンはジェギョンに告げるのでした。

スポンサーリンク

星から来たあなた あらすじ 10話の見どころは?

星から来たあなたの10話の見どころはなんと言っても「ソンイがミンジュンに告白をするシーン」です!

このシーンは何を言ってもベランダ越しでの2人だけの会話、そして自分の気持ちに気が付いたソンイが人生で初めて告白する部分が、すごく胸キュンでした。

自分から気持ちを相手に伝える事って本当に緊張しますよね。緊張を通り越して、パニック状態になって、言いたい言葉が上手く伝えられずに、何を言っているのか自分でも解らない状態になってしまいます。

ソンイがミンジュンの姿をはずかしくて見る事ができず、それでも頑張って自分の気持ちを伝えようとしている姿に、思わず頑張れ!と言ってしまう程、私自身共感をしてしまったシーンでした。

以上、星から来たあなたの10話のあらすじでした。最後までご覧いただきありがとうございました!

最後まで「星から来たあなた」の10話のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、星から来たあなたの1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

星から来たあなたの1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

タイトルとURLをコピーしました