星から来たあなた あらすじ 11話 エピローグでまさかの裏話が!?

星から来たあなた あらすじ

星から来たあなたの11話のあらすじです。前回10話ではミンジュンとジェギョンの緊迫したシーンで終わってしまいましたね!

11話ではこの話の続きが意外な展開を迎えることになります。果たしてどんな展開になるんでしょうかね?

さて、星から来たあなたの11話のサブタイトルは「本当の気持ち」です。ソンイの本当の気持ちは非常にわかりやすいですが、ミンジュンの本当の気持ちも11話で明らかになっていくんでしょうかね?

※実は、意外な人物の本当の気持ちが明らかになるかも・・・!?

それでは早速星から来たあなたの11話のあらすじを見てみましょう!

こちらの記事では「星から来たあなた」の11話のあらすじを紹介していますが、「11話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたに耳寄りな情報があります!

「星から来たあなた」の11話のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

星から来たあなた あらすじ 11話の内容は?

今回、星から来たあなたの10話は大きく分けると3つのエピソードに分かれます。

狙われた2人

ジェギョンはソンイの前にミンジュンを殺すことにします。そうすればソンイを片付けるのはたやすいと考えたからです。

しかし、ジェギョンが実行に移そうとしたとき、ミンジュンは瞬間移動で突然目の前から消えます。そして、ミンジュンはジェギョンに、もう何もするな。と警告します。

ジェギョンは俺に命令するな!と叫びながら、消えたミンジュンを探します。すると、ミンジュンはジェギョンを後ろから殴り、気を失わせます。

その頃ソンイは、ミンジュンの本部屋にいました。しかし本部屋のデスクの後ろにジェギョンの部下の男が隠れていました。男はソンイに襲いかかろうとしていました。

その時突然ソンイの携帯に電話がかかってきます。相手は弟のユンジェからでした。ソンイは電話をとりながら、ミンジュンの部屋を後にします。

実はソンイはミンジュンの本部屋のデスクの陰に隠れていた男の存在に気づいていました。ソンイは鏡越しで怪しい男を確認するととっさの判断で電話がかかってきたフリをしたのです。

ソンイは自宅に戻るとユンジェに隣に怪しい人がいるから警備員を呼んで、と頼みます。するとソンイの家に管理者と名乗る男がやって来ます。

しかしソンイは玄関越しの管理者の男の声を聞くとすぐにユンジェに玄関を開けてはダメだと言います。その男は以前、ソンイが入院していた時、医者の振りをして、連れ去った男の声と同じだったのです。

ソンイの判断は正解でした。ソンイが警備員室に再度電話をすると、まだソンイの家には行っていない事が確認できたからです。ホッとしたのもつかの間、ソンイはミンジュンの事が心配になります。

その頃ミンジュンは車の中で苦しそうにしていました。ジェギョンに撃たれようとした際、ミンジュンはとっさに瞬間移動をしました。

しかし、それでも動物用の麻酔針はミンジュンに当たっていました。ミンジュンが体に刺さった麻酔の針を抜いたちょうどその時、ソンイから電話がかかってきます。

ソンイは、ミンジュンの部屋での出来事を話しました。それを聞いたミンジュンは、ソンイが心配になります。そして、とっさに瞬間移動でソンイの下へ現れます。

しかし、ミンジュンはソンイの無事を確認した直後にすぐに倒れてしまいます。ジェギョンに撃たれた麻酔銃の効果がここで現れたのです。

突然倒れたミンジュンにソンイはビックリしつつもすぐに自分の部屋にベッドに運び、看病をします。

ジェギョンの仕業によって大怪我を負ったユ検事は未だ危険な状態でした。ユ検事は家族が心配している中手術を受けていました。

パク刑事はユ検事が襲われていた現場に落ちていた万年筆の写真を見ていました。そして、万年筆の持ち主の捜索に取り掛かろうとしていました。パク刑事は万年筆の持ち主がユ検事を襲った容疑者だと考えたのです。

怪しい男との一件があった翌日、ソンイはミンジュンの為に朝食を作っていました。

実はミンジュンはあれから10時間も眠り続けていました。ミンジュンは目が覚めると自分がソンイの部屋で寝ていた事に驚きます。

ソンイはミンジュンの事を心から心配していました。実は以前、ソンイはミンジュンの本部屋でうっかり日記を見てしまいました。そこにはミンジュンが「地球での生活が残り3ヶ月」と書いてあったので、残り3ヶ月の命ではないかと勘違いしていました。

しかしミンジュンは、ソンイの心配をそっけなく否定をします。そしてソンイが準備していた朝食には一切目もくれず、自分の部屋に戻ろうとします。

ソンイはミンジュンを追いかけ玄関を出ます。するとミンジュンの家の玄関前でセミとミンジュンが一緒にいる所に遭遇します。セミは兄(ユ検事)の事を聞きたくて、ミンジュンの元へやってきていたのです。ソンイはセミがミンジュンの家に入っていくのを見て嫉妬していました。

セミはミンジュンの部屋でいまだに目が冷めない兄のことを聞いていました。なぜ兄と会う約束をしたのか?兄の行動を知っている人物に誰か心当たりはないか?などを質問します。

セミの質問にミンジュンは、誰がユ検事を襲ったのは解らないが、ユ検事と会う事になった理由についてはセミに説明をしました。

そんな中ソンイはミンジュンとセミが、部屋に2人っきりでいる事が気が気じゃない状態でいました。

大失恋と後悔

ソンイはミンジュンの態度に不安を感じていました。以前はミンジュンはとても親切でした。

しかしソンイがミンジュンに告白したことがきっかけでその態度が、180度が変わってしまった様に感じていました。

ミンジュンは一人で釣りに行こうと家を出ます。するとミンジュンの自宅前にソンイがいました。ソンイはミンジュンに用事があったため、ちょうど家に向かっていたところでした。

ソンイは、話があるから私も一緒に行くと言ってミンジュンについて行きます。釣り場に着くと、ソンイは雪の上で大はしゃぎで走り回っていました。ミンジュンは、釣りの準備をしつつもソンイを呆れた表情で見ていました。

しかし、次第にミンジュンはソンイの行動に我慢できなくなってきました。そして、ついにミンジュンは「君が嫌いだ」とソンイに言い放ちます。

それは以前のソンイの告白への返事でした。ミンジュンはソンイに対して、心にない言葉を伝えます。親切にしたのも同情と好奇心でした事だ、それで勘違いをしてしまったのなら申し訳ない、とにかく目の前から消えて欲しいとミンジュンはソンイに伝えます。

ソンイはミンジュンの言葉が本当の真意だとは思えませんでした。しかしソンイにはどうすることもできません。ソンイは涙を流しながらその場を立ち去ります。

途方もなく泣きながら歩いているソンイの元に、フィギョンが迎えに来ます。実はミンジュンがフィギョンに連絡をしていたのです。

ミンジュンは一人で残った釣り場で、とても寂しそうな顔をしながら釣りをしていました。

ソンイは失恋をして、やっとフィギョンの気持ちが理解できました。ソンイはフィギョンにこんな辛い思いをさせてしまっていたのだと謝ります。

ミンジュンは一人で釣りをする事が寂しくなり、チャン弁護士を呼びます。ミンジュンはチャン弁護士に、好きな人と共に老いていく人生を歩みたいと話します。

しかし、チャン弁護士は最近ミンジュンの体調が変化してきている事をとても心配していました。ミンジュン自身も地球に残りたくても、残ることができないことに気づいていました。それは宇宙の道理に逆らうことであり、いずれ身を滅ぼすことになるからです。

ソンイは失恋のショックでヤケ酒をしていました。そして、ソンイは翌朝酷い二日酔いで目覚めます。

するとユンジェはソンイに「堅実に生きなきゃいけないから、学校に行ってくる。」と声をかけられます。その瞬間、ソンイは昨晩泥酔したときの行動を全て思い出します。

リビングで叫びまくっていた事。ミンジュンにしつこく電話をかけ続けていた事。ミンジュンにLINEをずっと送り続けていた事。あげくの果てには、泣きながらミンジュンの家の玄関を叩き続け、泣きじゃくりながらミンジュンに、靴を差し出していた事。

全てを思い出し、後悔の念にかられていました。

疑惑のジェギョン

フィギョンは父と母、そして兄・ジェギョンに、義姉(ジェギョンの元妻)の居場所を聞きます。

ジェギョンは、ヨーロッパに勉強に行っていると答えます。しかし、フィギョンは、この前のジェギョンの電話の相手が義姉さんじゃないかと疑っていました。

フィギョンは、ジェギョンの部屋の机の中を調べます。すると中からジェギョンのパスポート、そして義姉のパスポートが出てきました。

フィギョンはミンジュンの言葉を思い出していました。あの時確かにミンジュンは、ジェギョンからソンイを守れと言っていました。フィギョンはミンジュンの言葉の真意を考えます。

その頃ジェギョンは、ソンイの母に会っていました。ジェギョンは母にソンイの個人事務所を作る話を持ちかけていたのです。

そしてジェギョンはソンイの個人事務所の話をネタにミンジュンを呼び出します。目的はもちろんUSBでした。

ミンジュンはジェギョンに呼び出された場所へ、USBを持って行きます。そこは以前、ミンジュンが予知夢を見ていた場所でした。

道路に出た瞬間、車がミンジュンに迫ってきます。ミンジュンは超能力で車を止めようとします。しかし、車は止まらず、ミンジュンをそのまま轢いてしまいます。ミンジュンは血を流しながら倒れます。すると1人の男がミンジュンの手からUSBを奪っていきました。

一方ソンイの自宅には、セミが来ていました。

セミはフィギョンから、友達としても、もう会わないと言われていました。その理由は、片思いの相手と良い友達として一緒にいる事の辛さをフィギョンが一番知っていたからです。

実はセミはフィギョンからの言葉を聞いて、ソンイに腹を立てていました。その為にセミは、ソンイに会いに来ていたのです。

そしてセミはソンイに12年前の男性の話をします。その男性の事をソンイはずっと待っていると言っておいて、一方でフィギョンをずっと束縛している。12年前の男性に会ったらすぐ分かるって言っていたでしょ。それなのにどうして解らないの?すぐそばにいるのに?とセミはソンイを問い詰めるのでした。

スポンサーリンク

星から来たあなた あらすじ 11話の見どころは?

星から来たあなたの11話の見どころは「11話のエピローグの部分」です!

釣り場でミンジュンはソンイからの告白を断り、自分の目の前から消えてほしいとソンイに伝えました。

ソンイはその場を立ちさろうとしたとき、実はミンジュンが一瞬時間を止めていたんですよね。

降りしきる雪も何もかもの時が止まっています。ミンジュンはソンイのそばへ行きました。時が止まっているソンイの手を握り締め、キスをするとシーンです。

このシーンから見ればミンジュンの本当の気持ちは、誰が見ても明白です。ソンイの事が大好きで、一生ソンイと共に生きていきたいって思っている事も十分に分かっています。

でも2人にはこれからの未来というのが存在しないと解っているからこそ、ソンイの為に冷たい態度を取ったり、君の事が嫌いだと言って、告白を断ってしまったりしてしまうミンジュン。

そんなミンジュンを見ていると、凄く胸が締め付けられるくらい、私の気持ちも辛くなっていました。

しかしエピローグでの話を観て、時間を止めてまでもやっぱり自分の気持ちに嘘がつけなかったミンジュンに、私自身とても安心してしまいました。

本当にこの人は優しくて正直な人なんだなという事に改めて気付けた凄く良いシーンでした。切なさ半分、胸キュン半分でしたね。

最後まで「星から来たあなた」の11話のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、星から来たあなたの1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

星から来たあなたの1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

タイトルとURLをコピーしました