天国の階段のあらすじ 11話「テファの願い」は何?

この記事は約6分で読めます。

韓国ドラマ「天国の階段」の第11話「テファの願い」のあらすじと見どころを紹介します。

前回の前回の第10話ではついにソンジュもチョンソが過去の記憶を取り戻したことに気が付きました!しかし、チョンソはテファと共に過ごすことを選びました。

今回の11話のサブタイトルは「テファの願い」です。テファが本当に願うことは一体何なのでしょうか?

こちらの記事では「天国の階段」の11話のあらすじを紹介していますが、この記事とは別に「天国の階段の11話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたのために耳寄りな情報があります!

「天国の階段」の11話のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

天国の階段の第11話「テファの願い」の内容は?

それでは早速「天国の階段」の11話「テファの願い」のあらすじを紹介しましょう!

テファの決意

チョンソはソンジュとはもう会わないことを決心しましたた。

チョンソはテファと二人で日の出を見に海に向かいます。しかし、途中の車の中でチョンソは泣きつかれ眠ってしまいます。

テファはチョンソを白い家のある海岸へ連れて行きます。

テファはチョンソの寝顔を確認すると、ソンジュに電話をかけます。

テファはソンジュに

チョンソは、あなたを愛している。
おれじゃだめなんだ。
チョンソを幸せにすると約束してくれ

とソンジュに訴えかけます。そして、チョンソが白い家のある海岸にいることを伝えます。

テファは眠っているチョンソを車の中に残して立ち去りました。

ソンジュはテファとの電話の後に、どうしてキム・チスが「私はチョンソだ」と言ったことを信じてやれなかったのかと自分を責めます。

ソンジュは泣きながらチョンソのいる白い家のある海岸に駆けつけます。そして、眠っているチョンソを見ると、この女性が本当にチョンソなのかと信じられない気持ちでした。

ソンジュはついにあんなに会いたかったチョンソに会うことができました。

テファは遠くから様子を眺めていました。そして、ソンジュとチョンソが会えたことを確かるとそっとその場を去りました。

再会

チョンソが目を覚ますと、そこにはテファではなくソンジュがいました。思わぬ出来事にチョンソは驚きます。

ソンジュは愛の証のペンダントをチョンソに見せます。そして、チョンソも自分の持っているハートのペンダントをソンジュに見せます。

その瞬間、ソンジュとチョンソはやっとお互いの愛する人に会えたことを喜びます。

そして、5年の空白を埋めるように二人は見つめあっていました。

5年ぶりの帰宅

ソンジュは、嫌がるチョンソを半ば強引に本来のチョンソの自宅に連れて行きます。

自宅にはちょうどチョンソの父親のハン教授がいました。

チョンソはようやく父との再会をはたすことができました。ハン教授も娘との再会を涙して喜びました。

ミラはチョンソが生きていることを以前から知っていましたが、その場は泣いて喜ぶ芝居をします。ユリもまた「自分がもうチョンソの身代わりになる必要はない」と泣き叫ぶ芝居をしました。

ソンジュの母はチョンソに息子はユリと婚約していることを告げます。当然、ソンジュの母はユリの行動が芝居であることは知りません。

チョンソは居たたまれなくなり、出て行こうとします。

ソンジュはチョンソを家に留めようと考えました。そのため、ミラに「ユリとは婚約するから」と念押しをした上でチョンソを部屋で休ませるように言います。そして、ソンジュたちが帰ります。

すると、ミラが昔と同じ本性を現します。早速チョンソに「出て行かないと私が追い出す」と言って脅します。

しかしチョンソはミラにもう昔の自分とは違うと言い返します。

そして、チョンソは部屋で一人になりました。するとテファのことを思い出します。

チョンソは「私は幸せになります」と手紙に書きます。そしてその手紙を紙飛行機にして飛ばしました。

その時テファはチョンソのことが心配だったので、陰ながらから見守っていました。テファはチョンソが飛ばした紙飛行機を拾ってその場を立ち去りました。

過保護過ぎるソンジュ

チョンソは再びソンジュの会社で働くことになりました。

以前はキム・チスとして働いていましたが、本人の記憶が戻ったのでソンジュは改めて「チョンソ」として紹介します。

ソンジュは、チョンソが会社に戻ったことを非常に喜びました。その喜びのあまり、チョンソの行くところにはどこにでも顔を出します。

社員食堂ではソンジュがチョンソにおかずを分けてあげるほどの過保護ぶりでした。それを見たまわりの社員たちはあきれます。

ユリは二人の様子を聞くと、チョンソにソンジュと一緒に婚約式の準備にくるよう誘います。

ソンジュは嫌がるチョンソを無理に連れて行きます。

ユリは、チョンソに見せつけるようにドレスを選びます。

チョンソはいたたまれず外に出ようとします。

すると、ソンジュがチョンソ用のドレスを選んで試着させます。

チョンソは只々戸惑うばかりでした。しかし、ソンジュは全く気にせずユリとチョンソの2人のドレスを買うことにしたのです。

スポンサーリンク

天国の階段の第11話「テファの願い」の見どころは?

それではここで「天国の階段」の11話の見どころを紹介しますね!

天国の階段の11話の見どころは以下の2つのシーンです!

テファがチョンソをソンジュに託すシーン

このシーンでは本当にテファは男らしいと感じました。

テファのチョンソへの気持ちはこの時点でも変わっていないと思います。それだけにテファの決意は並々ならぬものだったんだろうなと感じました。

それまでのテファなら絶対にチョンソを離さなかったでしょうから、それを考えるとより感動して涙が出てしまいました。

チョンソとしてソンジュに会えたシーン

実はチョンソとしてソンジュに会えたのは2話以来なんですよね…。

3話ではソンジュに会える直前にユリの車に轢かれてしまい「行方不明」になってしまいました。また、5話では確かにソンジュと会話することができたもののそれは「チョンソ」としてではなく、「キム・チス」としてだったんですよね。

そう考えるとここまで非常に長かったな、と感慨深くなります(ただし、天国の階段の物語はまだ続きます)。

気になるのはこの時点ではソンジュはまだユリと婚約中ということです。今回11話の後半部分を見てもソンジュは一応婚約式に向けての準備を淡々と行っているように見えます。

ソンジュが何を考えているのか非常に気になりますよね…。

最後まで「天国の階段」の11話のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、天国の階段の1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

天国の階段の1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました