天国の階段のあらすじ 6話は「思い出の海辺へ」そこで何が起きる?

この記事は約5分で読めます。

韓国ドラマ「天国の階段」の第6話「思い出の海辺へ」のあらすじと見どころを紹介します。

前回の5話ではソンジュがチョンソに様々なアプローチをかけていましたね!

しかし、当のチョンソは「キム・チス」としての記憶がないためにソンジュを受け入れることは出来ない状況です。

さて、今回の6話のサブタイトルは「思い出の海辺へ」です。チョンソの記憶に何か変化はあるのでしょうか?

こちらの記事では「天国の階段」の6話のあらすじを紹介していますが、この記事とは別に「天国の階段の6話のドラマ本編の動画が少し気になる…」というあなたのために耳寄りな情報があります!

「天国の階段」の6話のドラマ本編の動画が気になるあなたにおすすめの情報はコチラ!

スポンサーリンク

天国の階段の第6話「思い出の海辺へ」の内容は?

それでは早速「天国の階段」の6話「思い出の海辺へ」のあらすじを紹介しましょう!

「イカロス」の立ち退き

キム・チスはお店「イカロス」の立ち退きを迫られます。それは、ソンジュが仕向けたことでした。

キム・チスは仕方なく閉店セールをすることにします。

最初は一向に売れず悩んでいました。しかし次の瞬間、突然おばさん達が殺到します。そして、瞬く間に「イカロス」の商品が完売してしまいました。

実はこれもソンジュの仕業だったのです。

キム・チスの新しい働き先は?

ソンジュはキム・チスの友達のチェヒを会社に呼びだします。そして、無理やり契約書にサインをさせてしまいます。

すぐにチェスは大喜びでキム・チスに伝えます。最初はキム・チスはこの仕事に乗り気ではありませんでした。しかし結局、グローバルグループで働くことになりました。

キム・チスはオフィスに行きます。そして、責任者のユリに挨拶に行きます。

ユリは、キム・チスを見て心臓が止まるぐらい驚きました。ユリはすぐにキム・チスがチョンソだ気が付きます。そして、5年前の事故のことがバレるのではないかと不安になるのでした。

とはいえ、キム・チスは過去の記憶がありません。そのため、責任者があの義妹のユリだということはわかりません。

すぐにユリはソンジュがキム・チスのことを知りながらオフィスに入れたことを知ります。そして激怒します。

キム・チスもまた自分を雇ったのがソンジュであることを知ります。すぐにキム・チスは契約の取り消しを申し出ます。

しかし、契約の取り消しには膨大な違約金が伴うと言われてしまいます。結局キム・チスは仕事を辞めることはできませんでした。仕方なく仕事を始めます。

キム・チスは新ブランド立ち上げのために高級ブランド店へリサーチに行かされます。

キム・チスがブランド店でいろいろ服を見ているとそこにソンジュが現れます。そして、キム・チスの見ていた服を全部買ってしまいます。

その後もソンジュは何かにつけてキム・チスに付きまとうようになります。

ソンジュはキム・チスとの時間をつくるために社長室で仕事をするように言います。

キム・チスは洋服のデザインを考えていました。ソンジュはキム・チスの顔を見つめます。そして、昔のことを思い出して涙を流します。

チョンソとの思い出

ソンジュはキム・チスと二人でいることに居たたまれなくなります。そのため、外に連れ出します。

最初にソンジュたちが向かったのは事故現場でした。

ソンジュはキム・チスにこの場所で発生した事故の話をします。しかし、キム・チス(チョンソ)は当時のことを思い出すことができませんでした。

次にソンジュは二人の思い出の海辺の白い家に連れて行きます。

ソンジュはチョンソとソンジュの人形や家族の写真を見せます。しかし、キム・チスはここでも昔のことを思い出すことはできませんでした。

するとソンジュは、ピアノを弾き始めます。そして、キム・チスに一緒に弾こうと言います。

やがてソンジュは自分の気持ちを抑えられなくなります。ソンジュはキム・チスに「抱きしめてもいいか」と聞きます。

キム・チスはソンジュの突然の申し出に戸惑っていました。それでもソンジュはキム・キスを抱きしめます。

しかし、それでもキム・チスは過去の記憶を思い出すことができませんでした。そんなキム・チスにソンジュは涙を流すのでした。

ソンジュとキム・チスは白い家を立ち去ろうとします。するとちょうどそこにチョンソの父のハン教授が訪ねてきました。

ハン教授はキム・チスを見て驚きます。キム・チスはあまりにチョンソにそっくりだったからです。

しかし、ソンジュはハン教授にキム・チスはチョンソではないと言います。

ハン教授はキム・チスを見て涙を流します。ハン教授もまたキム・チスの姿から今は亡き娘のチョンソのことを思い出したからでした。

スポンサーリンク

天国の階段の第6話「思い出の海辺へ」の見どころは?

「天国の階段」の6話の見どころといえばやはりサブタイトルにもある「思い出の海辺」ですね!具体的にはかつてチョンソが過ごした白い家での出来事が要注目のシーンです!

このシーンではソンジュがキム・チスの記憶を取り戻すために、思い出の海岸の白い家に連れて行きました。

しかし、ソンジュが昔の思い出をいろいろと話しても、キム・キスはそれでもまだ思い出すことができませんでしたね。

このときソンジュはどんなにかもどかしいと思ったのか心が痛くなりました。

キム・チスは自分の父親の顔を見ても分からないなんて!

ハン教授はキム・チスが娘チョンソであることを確信できなかったのが少し残念です。

やはりキム・チスがこの思い出の場所で少しでも昔のことを思い出して欲しかったです…。

最後まで「天国の階段」の6話のあらすじの記事をご覧いただきありがとうございます!

そんなあなたに耳寄りな情報があります。なんと、天国の階段の1話から最終話まで日本語字幕で無料で見られる方法があるんです!

その方法、気になりませんか?

天国の階段の1話から最終話まで日本語字幕で無料視聴する方法はコチラから!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました