宮のドラマ動画14話を無料で見たい!必見シーンはコレ!?

この記事は約5分で読めます。

韓国ドラマ「宮~Love in Palace」の第14話「ユルの逆襲」のドラマ動画を無料で見る方法を紹介します!

サブタイトルからすると14話ではユルが何かをするようですね!13話では皇太子とチェギョンの関係がかなり深まったように感じますが、どのような展開きになるのか非常に気になりますよね!

そこで今回は宮の14話の動画視聴の方法の他にも14話の見どころシーンも紹介しますね!!

スポンサーリンク

宮のドラマ動画 14話の内容(ネタバレなし)は?


それではここで宮の14話「ユルの逆襲」の内容をネタバレなしで紹介しますね!

初夜を迎えた朝、皇太子が怒る理由とは!?

皇太子夫婦が初夜を迎えることを心配していたユルは、朝はやくチェギョンに会いに来ます。

そこでユルが感情をおさえきれずとった行動に皇太子が怒ってしまいます!そして更に皇太子はチェギョンにまで怒りが爆発してしまいます。

ユルがチェギョンについに言ってしまう発言とは!?

ユルはシン皇太子とチェギョンの関係が親しくなっていることを感じ、ついにユルが抱いている本音をチェギョンに告白します。

更に違う場面ですが、チェギョンが傷ついてしまうような内容までも発言してしまいます。

一方的に思いを伝えるユルですが、チェギョンはユルの発言を聞いてどういう反応をするのでしょうか。

チェギョンが受けた大衝撃とは!?

学校から帰ってきたチェギョンの机の上にあったものとは…。

世間には広められず皇室内だけに送られてきたある写真。

チェギョンはそれは見て、衝撃を受けますが、どのような写真なのでしょうか…。

ユルとチェギョンの驚くべき行動とは!?

チェギョンがユルの気持ちを知ってしまって、今までどおりには接することができない状態になります。

しかし、チェギョンの一言で、2人は学校をサボり、2人で出かけてしまいます。

どのように過ごすのでしょうか。

チェギョンをめぐって皇太子とユルの間に何が起きる?

チェギョンが学校から帰ってこないのが気になる皇太子です。

必死にチェギョンを探すのですが、ユルにもチェギョンの行方を聞きます。

そこでまたぶつかる2人。最終的に皇室内でユルとチェギョンがいる所を見つけた皇太子がとった行動とは!?

スポンサーリンク

宮 ドラマ動画の14話の感想は?

それでは最後に「宮~Love in Palace」の14話の感想を紹介しまましょう!!

初夜を迎えた朝、皇太子がもっと素直な発言をすればいいのに…と思ってしまいます。

初夜を迎えた早朝にユルがチェギョンに会いに来て、とても心配している様子で、チェギョンにある行動をとります。

ユルのとった行動に驚きますし、あり得ない!と思います。

皇太子は怒ってしまうのですが、共感します。

しかしその怒りを、チェギョンにぶつけてしまうのが残念でなりませんでした。

チェギョンにする発言は皇太子の本音ではない気がしてしょうがないです。

素直な気持ちを言えれば、チェギョンも誤解せずに、2人は近くなれるのにな…と思ってしまいました。

皇室や皇太子夫婦を揺るがすヘジョンの行動が怖すぎる!

ヘジョンは相変わらず皇太子を廃位にしようと努力を惜しみませんね。

しかしやり方が汚いですし、チェギョンのことを傷つけないでほしいと切実に思います。

ヘジョンが尚宮と話すときの内容も悪女という感じが伝わってくるし、恐ろしい!という感じです。

徹底的瞬間を逃さないヘジョンの行動は、今後どこまで進んでいくのか怖すぎます。

先が予測できず、ヘジョンが登場するたびにハラハラして、心拍数が上がる感じがします。

ユル君の発言、行動が重すぎ!!

ユルはチェギョンに対して、堂々と告白をします。

そして内容もねちねちしている感じがしてすごく重く感じます。

さわやかな雰囲気だけど、根はしっかりしていて、すごく深く考えていて重いなぁと感じました。

常にチェギョンが行くところに、出現してチェギョンを引き留めて話かけるという行動に理解不能ですし、本当重すぎると感じました。

チェギョンの気持ちは考えずに、一方的に自分の気持ちばっかり伝えて、うっとうしいなぁと感じてしまいます。

とにかく重い発言、重い行動にどばーっと疲れてしまう感じがしました。

そして、ユルがチェギョンの前に現れるたびに、またかい!と突っ込みたくなります。

皇太子の前でも引く様子は全くなく、むしろガンガンおしていく感じが最初のユルとは印象が違いすぎますね。

チェギョンのユルに対しての言葉や発言ももどかしい!

ユルの思いを知ったチェギョンは、さっぱり切ればいいのに、なんかさっぱりとしない感じで本当にもどかしいです!若干イライラしてしまいます!

友達として…という話が出てきた時点で複雑な感じがしますね。

設定が設定だけにしょうがないと思うんですけど、見てる側としてはとてももどかしいです。

ユルとチェギョンが学校をサボってでかける時も、なんでユルじゃないとだめなの?って思ってしまいました。

チェギョンには女友達もたくさんいるのに、どうしてユルなの!?と感じました。チェギョンがユルに心を奪われることは予測できないです。

しかし、チェギョンの軽率な行動が、ユル君が皇太子にとっての憎い者に作り上げていくような気がします。

皇太子とうまくいかないのも、チェギョンの軽率な行動にも原因がある気がしますね。

設定が設定なので、しょうがないと思いますが、もどかしいです。

チェギョンを探す場面で、皇太子頑張ってくれ~と切実になります。

ユルとチェギョンが学校をサボって、でかけてしまいます。

チェギョンが学校から帰ってこないので気になり皇太子が必死に探します。

探すときは、かっこいい姿ですね!

ヒョリンにまではっきりとチェギョンは自分の妻だと発言して探すのに必死になるので、胸キュンな行動でした!

ユルも探すのですが、どっちが先にチェギョンを見つけるのだろうかとソワソワしました。

どうか皇太子が先にチェギョンを見つけて誤解を解いてほしいと切実になります。

ユルも必死だけど、チェギョンを見つけたら連絡してほしいという皇太子に対して答える内容を聞いて、嫌な奴って感じしかしません。

ユルみたいな欲心が強い人じゃなくて、純粋に皇太子が見つけてくれたらいいのにと熱い思いでドラマを見ていました。

結果は、若干意外でしたが、皇太子とユルは本格的に対決が始まりますね。この先がドキドキです。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました