パクソジュンの映画(2020年)が気になる!公開中から撮影中までの作品は?

この記事は約6分で読めます。

パク・ソジュンの2020年の映画を紹介します。

パク・ソジュンといえば最近では2019年公開の映画「パラサイト」でのカメオ出演が印象的でしたよね!

さてそんなパク・ソジュンですが、今後どんな映画に出演するのでしょうか?

スポンサーリンク

パクソジュンが2020年に出演する映画は?それまでの作品と比較!

まず、パク・ソジュンがいままで出演した主な映画を見ると、

  • ビューティー・インサイド(2015年)
  • 悪のクロニクル(2015年)
  • ミッドナイト・ランナー(2017年)

などがありますね。

この中で「悪のクロニクル」では2016年に36回青龍映画人気スター賞を受賞しました。

その後の映画を見ると、パク・ソジュンは

  • Be With You ~いま、会いにゆきます(2018年)
  • パラサイト 半地下の家族(2019年)

に出演しました。ただし、これらの作品では残念ながらカメオ出演のみだったんですよね…。

しかし、2020年ではパク・ソジュンはなんと以下の2つの映画に出演することになりました!

  • ディヴァイン・フューリー 使者
  • ドリーム

これは2017年の映画「ミッドナイト・ランナー」から数えれば3年ぶりということになります。

しかも、今回の2作品はすべて主演です。さすが今が旬の俳優パク・ソジュンならではですよね!

スポンサーリンク

パクソジュンの出演映画(2020年公開)「ディヴァイン・フューリー 使者」の内容は?

映画「ディヴァイン・フューリー 使者」は悪魔ばらいをモチーフにしたオカルトアクションです。

「ディヴァイン・フューリー 使者」では不思議な力に目覚めた格闘家とベテラン神父が、悪に立ち向かっていく姿を描いています。

この映画ではパク・ソジュンのほかに

  • アン・ソンギ
  • ウ・ドファン
  • チェ・ウシク

などが出演しています。

映画「ディヴァイン・フューリー 使者」は韓国では2019年に公開されました。また、日本でも2020年8月14日に公開しています。

映画「ディヴァイン・フューリー 使者」でのパクソジュンの役柄は?


パク・ソジュンは「ディヴァイン・フューリー 使者」では格闘家のヨンフを演じています。

ヨンフは格闘技のチャンピオンです。その強さから死神と呼ばれています。

ヨンフは幼い時に父親を事故で亡くしてしまいました。

当時ヨンフはキリスト教徒で父親を助けてほしいと神に願いました。しかし、その願いも結局届きませんでした。

それ以来、ヨンフはキリスト教そのものを憎むようになってしまいます。さらにはそして誰も信じなくなってしまいます。

そんなこともあってか、物語の始めではヨンフはもう一人の主要人物のベテラン神父と対立していました。

映画「ディヴァイン・フューリー 使者」の見どころは?

パク・ソジュン主演『ディヴァイン・フューリー/使者』本予告

やはり、映画「ディヴァイン・フューリー 使者」の見どころといえば、パク・ソジュンとアン・ソンギの年の差バディではないでしょうか。

今回この映画で悪魔祓いをするベテラン神父役を演じるのはアン・ソンギです。

パク・ソジュンとアン・ソンギの2人のバディは父親と息子の絆を連想させます。そのため2人の関係性は見ていて心が温まりました。

またパク・ソジュンが格闘技で悪魔ばらいするシーンも必見です。スタイル抜群のパク・ソジュンの格闘シーンはカッコよすぎます。

ここでせっかくなので映画「ディヴァイン・フューリー 使者」の口コミをいくつか紹介しましょう!

口コミを見た限りでは

パク・ソジュンのアクションがかっこいい!
アン・ソンギの神父との関係性に泣いた…

などの声が比較的多いようですね!

スポンサーリンク

パクソジュンの出演映画(2020年撮影)「ドリーム」の内容は?


公開自体は少し先の話なのですが、パク・ソジュンの映画で2020年に撮影した作品を見つけました!それが、2021年に公開予定の映画「ドリーム」です。

「ドリーム」は生まれて初めてボールに触れたメンバーで国家代表チームを結成し、本格的にワールドカップに挑戦します。

映画「ドリーム」ではパク・ソジュンの他にもIUが出演する予定です。

映画「ドリーム」でのパクソジュンの役柄は?

映画「ドリーム」ではパク・ソジュンはサッカー選手のホンデ役を演じます。

ホンデはある事件に巻き込まれてしまいます。そして、この事件がきっかけで強制的にある国の代表チームを引き受けることになってしまいます。

映画「ドリーム」の見どころは?

映画「ドリーム」の一番の見どころはなんといってもパク・ソジュン、IUの豪華共演ではないでしょうか。

IUは「ドリーム」ではある放送局のプロデューサー役を演じます。このプロデューサーは国家代表チームのドキュメンタリー番組を制作しています。

実は、パク・ソジュンとIUの今回の映画「ドリーム」が初共演なんですよね。演技派の2人がどんな絡みを見せてくれるのかいまから期待できますよね!

また映画「ドリーム」の監督はイ・ビョンホンです。

イ・ビョンホン監督といえば2019年映画「エクストリーム・ジョブ」で韓国歴代興収1位を記録しています。これは期待しかないですよね!

ここで映画「ドリーム」の口コミをいくつか紹介しましょう!

口コミを見ると

サッカー選手役のパク・ソジュンに期待!
パク・ソジュンとIUの共演が楽しみ!

などの声がありますね!

またパク・ソジュン自身も2020年5月のクランクインのインタビューでは

ホンデとして過ごす時間が楽しみでわくわくする。
観客の皆さんに良い作品をお見せできるよう一生懸命頑張りたい。

と意気込みを語っていました。

今から映画「ドリーム」の公開が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク

パクソジュンの2020年の映画のまとめ


今回はパク・ソジュンの2020年の出演映画と撮影中の作品をお送りしました。

映画「ディヴァイン・フューリー 使者」は日本でも公開されています。

一方の映画「ドリーム」は2020年11月現在では韓国、日本共に公開の予定は未定です。

とはいえ、パク・ソジュンは現在日本でも大人気です。そのパク・ソジュンの主演映画ともなればおそらく日本でも公開されるのではないでしょうか?

早く「ドリーム」の公開時期が明らかになってほしいですよね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました