韓国ドラマ 宮の12話の動画は無料で見られる?見どころはココ!

この記事は約6分で読めます。

韓国ドラマ「宮~Love in Palace」の第12話「シンvsユル 2人の対決!」の動画は無料で見られるのかどうかを検証してみました!

サブタイトルを見るとシンとユルが全面対決をするような展開が予想されますが、実際にどんなドラマの内容か非常に気になりますよね…。

そこで、ちょっとだけ宮の12話の動画の見どころも紹介しちゃいますね!!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 宮 12話の動画の内容をちょっとした紹介!

それではここで宮12話「シンvsユル 2人の対決!」の動画の内容についてちょっとだけ紹介しますね!

皇太子の衝撃発言とは?

皇太子は自分の身に起こったスキャンダルなどをきっかけに、チェギョンに2~3年後の出来事についてある衝撃発言をします。

ヘジョンの夫の追尊問題が話題となる中、皇帝にも追尊についても進言します。

皇太子なりに皇室のことを深く考えています。

穏やかな皇太后の気分が良くない理由は?

皇太子のタイでのスキャンダルをヘジョンの言葉を通して、知ることになった皇太后。

皇太后は、その内容を知らせなかったことに対して皇帝夫婦に対して怒ってしまいます。

これもすべてヘジョンの狙いだったのでしょうか?

追尊に関しては、皇太后の権限ですべて行われる方向へとなります。

宮中で展開される皇太子とユルの直接対決の内容は?

皇太子とユルが偶然宮中で会います。

皇太子がユルに「皇帝になったら何を先にしたいか」という質問をします。

この質問がきっかけで、若干とげとげしい言葉での言い合いがあります。

ユルが韓国に帰国したばかりの時の2人の親しい関係とは違い、ぶつかりあってしまいます。

チェギョンに夢中なユル!彼のとる行動とは?

チェギョンが傷つかないように、ユルはヒョリンと会ってあるお願いをします。

更に、チェギョンに言われた言葉が気になり、皇太后にもある進言をします。

ユルの行動にヘジョンは失望してしまいますが、彼の行動に注目です!

チェギョンがまた涙!彼女を泣かしたのは誰?

チェギョンが済州島に行くということで、皇太子のカメラを探しにある部屋に入ります。

チェギョンがその部屋で発見したものとは、チェギョンが一番目に入れたくないものでした。

溢れる涙は止まらず、皇太子にも見られてしまいます。

スポンサーリンク

韓国ドラマ 宮 12話の動画の感想を紹介!


最後に「宮~Love in Palace」の12話の動画の感想を紹介します!

皇太子の意味深な言葉に胸キュン!

皇太子が将来についての話をチェギョンにします。

その内容は、皇太子の身に起こったスキャンダルのせい!?かとも想像してしまいます。

そうなってほしくないと願いながらも、最後にチェギョンに言う言葉が、胸キュンしました!

ぼそぼそっと言うのですが、皇太子がチェギョンに対する不器用な愛の表現って感じで胸キュンです。

チェギョンちゃんと聞いたか!?とチェギョンに確認したい気持ちになりました。

皇太子親子VSヘジョンとユルの親子!それぞれの対決の幕開けにソワソワします!

ヘジョンの夫の追尊問題が話題になっている中で、追尊が確実になり始めます。

皇室内で、皇后とヘジョンが会う時は、ヘジョンの雰囲気が憎たらし感じがしました。

品がある感じだけど、毒を持っている感じの雰囲気で、皇后と会話する時にも怖い印象を受けます。

ヘジョンは表に堂々と見せないけれど、何かをたくらんでいるそんなような感じがします。

皇后はそんなヘジョンにもどかしさを感じつつもぶつかっていきそうな感じです。

そして、息子同士も皇室で会ってしまいます。

ユルが帰国した時に皇太子とユルの雰囲気とは違い、チェギョンをきっかけに対立が展開されているような感じです!

なんだか皇太子とユルが出会う時には本当にソワソワしてしまいました。

皇太子が聞いた質問に対してのユルの答え方には、重い印象を受けました。

チェギョンの前での優しいユルとは違い、重い気持ちを抱いている感じで何をしでかすかわからない怖さを感じます。

皇太子はさっぱり感を感じたけれど、ユルはチェギョンに対する重いからなのか、そんなにきつく念押しする必要ある!?と言いたくなる感じです。

いよいよヒロインのチェギョンが原因で、2人の対決が始まるんだなぁと思うと、ソワソワしてしまいました!

皇太子のゆるがない決意がかっこいい!

皇太子はタイでヒョリンとお別れ旅行をしたつもりです。

しかし、ヒョリンは相変わらず皇太子に近づいてくる感じです。

ヒョリンはまだ受け入れられていないので、ちょっとかわいそうだけど、きっぱり諦めてほしいと思ってしまいますね。

そんなヒョリンに対して皇太子はちゃんとけじめをつけようとするのでかっこいいなぁと思いました。

全てはチェギョンが傷つかないようにするためだと私は考えたので、皇太子のとる行動は若干危険な感じはしたけれど、偉い!と思いました。

ヘミョンの存在が心強く感じます!

皇太子の姉ヘミョンのおかげで色々なことがすっきりしていく感じがしました。

ヘミョンがユルやヘミョンと会う時、皇后と会う時、皇太后と会う時など、皇族だけど皇族らしくない感じあります。

その明るさで、重い雰囲気がさっぱりする感じがして、ヘミョンの登場で心が楽になる感じがありました。

脇役な感じだけど、ヘミョンがいてくれて心強いというシーンがいくつかありますね。

チェギョンがまた泣いてしまいますが、大丈夫だよと言いたい!

チェギョンは皇太后と済州島への用事があり、皇太子のカメラを借りることに。

しかしカメラを探しに行ったのに、チェギョンは見たくないものを見てしまってまたまた涙を流してしまいます。

前半の皇太子とチェギョンの雰囲気はすごくよかったのに、皇太子の秘密の部屋のせいでまたチェギョンが誤解してしまうじゃないか!と心が痛くなりました。

チェギョンは見てはいけないものを見てしまったがために泣いてしまうけれど、皇太子はすでにもうけじめをつけているよ!とチェギョンに教えたくなりました。

過去は過去だよ、大丈夫!とチェギョンの友達になって伝えたい気持ちが溢れました。

皇太子がちゃんとフォローしてくれればいいなぁと切実に思います。

皇太后とチェギョンのやりとりに久しぶりにホッとできる

皇太后とチェギョンが済州島で、テディベアミュージアムに訪問するシーンがあります。

和気あいあいとしていて、おちゃめで可愛い2人の姿を見ることができ、純粋にハッピーな気持ちになりました。

チェギョンが美術学科ということもあり、皇太后の絵を描くのですが、その時は笑えますね。

平和なシーンは久しぶりな感じがしたので、ちょっとホッとする気持ちになりました。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました